悪女は砂時計をひっくり返す

悪女は砂時計をひっくり返す【81話】ネタバレ




 

こんにちは、ツバサです。

【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。

今回は81話をまとめました。

ネタバレ満載の紹介となっております。

漫画のネタバレを読みたくない方は、ブラウザバックを推奨しております。

又、登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

【悪女は砂時計をひっくり返す】まとめ こんにちは、ツバサです。 【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。 漫画最新話は57話。...

 



 

売春婦だった母が伯爵と結婚し貴族の一員となり生活が一変した「アリア」。

妹の「ミエール」によって母が殺され…自分も殺されかけたが、死の直前に砂時計のおかげで過去へと戻ることができた・・・!

「アリア」は妹を超える悪女になって「ミエール」に復讐することを決意したがーー!

 

アリア:物語の主人公。前世では悪女として処刑される。

ミエール:アリアの義妹。裏で暗躍し、アリアを処刑に追い込んだ。

ジェシー:アリアの専属メイド。

ロースチェント伯爵:アリアの養父。

ロースチェント伯爵夫人:アリアの実母。

カイン:アリアの義兄。

サラ:アリアの家庭教師。前世では公爵夫人となった。

プレデリック・オスカー:公爵家の長男。ミエールの婚約者。

アース:謎の男。アリアに興味を抱いている。

エマ:ミエールの専属メイド。 

【悪女は砂時計をひっくり返す】まとめ こんにちは、ツバサです。 【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。 漫画最新話は57話。...

 




 

81話 ネタバレ

悪女は砂時計をひっくり返す【80話】ネタバレ こんにちは、ツバサです。 【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。 今回は80話をまとめまし...

登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

  • イシース公女の計画

(⼀体何を計画しているの?)

アリアは伯爵たちが何を計画しているのか考えますが、結局答えを見つけることは出来ず。最終的に砂時計を利用する事を決めた。

しかし、翌朝答えを知ることが出来た。

「私はイシース公女の決断に従うことにする」

「本当ですか・・・?」

伯爵の答えに明るい表情を浮かべるミエール。

「公女の決断?彼⼥はどのような決断をしたのですか?」

伯爵夫⼈も伯爵をじっと⾒つめ、説明を待っていた。

しかし、伯爵はそれを説明するつもりはなく、静かに食事を続ける。

好奇⼼に抵抗できないアリアは、「・・・どんな決断を?」と尋ねました。

「すぐに分かります」

伯爵の代わりに、ミエールは意気揚々と答えた。

(予想通り、ミエールは知っているのね)

彼⼥は公女の親友だったので、事前に知っていたのでしょう。

アリアは答えを求めてカインを⾒つめましたが、「⽗の選択を尊重します」としか言いません。

アリアはダイニングルームを出るときにカインの腕を握る。

「何が起きてるの、お兄様?」

教えてくれなかったら砂時計を使うつもりだった。

けれど、アリアの哀れな表情は予想以上に効果があり、カインは非常に気まずそうだった。

「後で話す・・・」

「私と母以外が知っています!言えないのは・・・、私と母が本当の家族じゃないから?」

「そんな事はない!情報漏洩を防ぐためだ」

アリアが悲しげな顔で涙を流すと、最終的に屈服したカインは周りを⾒回し、誰もそこにいないことを確認して真実を語った。

「イシース公女は外国の王と結婚するつもりだ」

彼の⾔葉に、アリアは砂時計の箱を落とした。

 



 

  • 冷静な判断を

アリアは⾃分の部屋に戻り、頭を抱えた。

イシースが他国と⼿を組むだろうと思っていましたが、他国の王と結婚するとは思っていませんでした!

「・・・アースさんは⼤丈夫かな?」

アースが⼤丈夫かどうかが最初に思い浮かぶ。

復讐するのが難しいと思うのではなく、彼が最初に思い浮かんだ。

⼼配になり、アリアは⼿紙を書いて、ピノヌア・ルイに会う機会を作るために、ボブーン男爵宛ての手紙を送る。

偶然の出会いを⼝実に、ボブーン男爵の店でアースに会っても⼤丈夫だろう。

しかし、男爵からの返事が届く前に、伯爵夫人が青褪めた表情で部屋を訪れた。

彼⼥は状況の深刻さを認識し、すべての詳細を調べました。

伯爵夫⼈はアリアに外国に⾏くことを提案した。

「私はこの国にはいられない。だから、一緒に行きましょう。え?うまくいかない場合は、離婚するつもりよ」

彼⼥は伯爵を愛して結婚した訳ではないので、安全な未来のために彼を捨てることに抵抗はありませんでした。

「お母様、その方が良いと思います」

「それなら、できるだけ早く準備しますので、何か解決したいことがあれば、早めに終わらせなさい」

喜んでいる伯爵夫⼈が振り返ろうとしたとき、アリアは急いで腕を掴んだ。

「ちょっと待ってください」

「まさか、留まりたいなんて言わないわよね?」

「お母様、少し様子を見ませんか?まずは状況を把握する必要があります。焦ってはいけません」

伯爵夫⼈とは異なり、まだやるべきことが沢山あるアリアは、帝国を去るつもりはありませんでした。

さらに、彼⼥はアースについて⼼配していました。

そして何よりも、本当の邪悪な者に対する裁きを下す必要もあります。

「そうね・・・」

アリアの落ち着いた態度を⾒た伯爵夫⼈は、⼤騒ぎしすぎていることに気づき、部屋を出ていく直前に言葉を残した。

「・・・あなたの言いたい事も分かるわ。けれど、最終的には、帝国を離れた方が良いと思います」

 



 

  • アカデミーの完成

「噂が広まっていないのかしら?」

アースはアリアに⼿紙を送っていませんでした。

良いニュースは、彼が「投資家A」に返信したこと。

[申し訳ありませんが、最近忙しいのでお会いできないと思います。アカデミーの完成⽇に会いましょう]

返事を読んだ後、アリアの表情は固まった。

おそらく、アースは公女の件で忙しいのでしょう。

「本当に⼤丈夫かしら?」

アカデミーの完成式が間近に迫っていたので、すぐに会えます。

「ペンとレター⽤紙をちょうだい」

アリアはこれまでの全てを解放すると決めた。

彼女はいくつかの⼿紙を外部に送り、残りを伯爵夫⼈を含む邸宅の⼈々に配りました。

「これは・・・、皇太⼦が関わっているアカデミー完成式の招待状ではありませんか?」

伯爵の顔はとても醜いものでした。

皇太⼦は貴族派の最⼤の敵。

伯爵は皇太⼦の新しい業績を祝う式典に出席するつもりはありません。

彼が参加を拒否するのは当然の反応でした。

(完成式後もその姿勢を貫けるかしら?)

 



 

イシース公女は亡命するつもりなのですね。

一体、どのような王なのでしょうか?

伯爵夫人も他国に出る事には賛同していますが、いざとなれば伯爵の地位を捨てる覚悟はあるのでしょう。

さすがアリアのお母さんですね!

アカデミーの完成日も間近ですし、ようやくアリアが正体を明かす時が来ましたね^_^

 

悪女は砂時計をひっくり返す【80話】ネタバレ こんにちは、ツバサです。 【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。 今回は80話をまとめまし...
悪女は砂時計をひっくり返す【82話】ネタバレ こんにちは、ツバサです。 【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。 今回は82話をまとめまし...
【悪女は砂時計をひっくり返す】まとめ こんにちは、ツバサです。 【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。 漫画最新話は57話。...
【帰還者の魔法は特別です】まとめ こんにちは、ツバサです。 【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。 漫画最新話は119話。 ...
【ルシア】まとめ こんにちは、ツバサです。 【ルシア】を紹介させていただきます。 漫画最新話は60話。 続きを読みた...
【二度生きるランカー】まとめ こんにちは、ツバサです。 【二度生きるランカー】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となってお...