悪女は砂時計をひっくり返す

悪女は砂時計をひっくり返す【66話】ネタバレ




 

こんにちは、ツバサです。

【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。

今回は66話をまとめました。

ネタバレ満載の紹介となっております。

漫画のネタバレを読みたくない方は、ブラウザバックを推奨しております。

又、登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

【悪女は砂時計をひっくり返す】まとめ こんにちは、ツバサです。 【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。 漫画最新話は57話。...

 



 

売春婦だった母が伯爵と結婚し貴族の一員となり生活が一変した「アリア」。

妹の「ミエール」によって母が殺され…自分も殺されかけたが、死の直前に砂時計のおかげで過去へと戻ることができた・・・!

「アリア」は妹を超える悪女になって「ミエール」に復讐することを決意したがーー!

 

アリア:物語の主人公。前世では悪女として処刑される。

ミエール:アリアの義妹。裏で暗躍し、アリアを処刑に追い込んだ。

ジェシー:アリアの専属メイド。

ロースチェント伯爵:アリアの養父。

ロースチェント伯爵夫人:アリアの実母。

カイン:アリアの義兄。

サラ:アリアの家庭教師。前世では公爵夫人となった。

プレデリック・オスカー:公爵家の長男。ミエールの婚約者。

アース:謎の男。アリアに興味を抱いている。

エマ:ミエールの専属メイド。 

【悪女は砂時計をひっくり返す】まとめ こんにちは、ツバサです。 【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。 漫画最新話は57話。...

 




 

66話 ネタバレ

悪女は砂時計をひっくり返す【65話】ネタバレ こんにちは、ツバサです。 【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。 今回は65話をまとめまし...

登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

  • アリアの評価

サラの傍にいると言うセリフは本心からだったのでしょう。

ヴィンセント侯爵の⽀持は、⼈から⼈へと流れる根拠のない噂よりも遥かに⼤きな効果を発揮した。

ほんの数⽇前、サラの婚約式に出席していたため、多くの⼈がアリアの事を好意的に捉えていた。

アニーの貢献も⼤きな役割を果たしました。

彼⼥の噂が広まったおかげで、アリアは可哀想な少⼥として知られます。

伯爵は家族の恥に腹を⽴て、伯爵夫⼈は涙を流す。

そして、絶えず変化する噂から数日後、ミエールは再びイシース公女から⼿紙を与えられました。

 



 

  • 真犯人

そんな激動の冬の真っ只中、ベリーはまだ捕まらなかった。

彼女に関連のある人全員を調査しても、行方不明です。

国はこの問題を真剣に受け⽌め、⾸都への出⼊りのセキュリティを強化した。

疑いと疑惑はさらに⼤きくなり、やがてアリアはアニーを使って少量の油を注ぎました。

「彼⼥の後ろに誰かがいない限り、この寒い冬を⼀⼈で過ごすことは不可能です!」と。

使用人やメイドたちは、⾃分たちの無実を訴えます。

誰もベリーを庇ってはいませんでした。

「アリアお嬢様を嫌うのはエマだけだと思います。彼⼥はいつも、お嬢様の事を悪く言っていました」

それはアニーの証⾔でした。

その証言に、使用人やメイドたちも同意します。

アリアの名演技も一役買いました。

「エマ?分かりませんが・・・、彼女は私がミエールを誹謗中傷していると思っていると思います。そう思うのも無理はありません。ご覧のとおり、私の生まれは良くありません・・・、そして、ミエールと並んで⽴つにはまだ経験が乏しいので」

質問に答えたアリアは、保護者たちに優しく迎えられました。

彼⼥はまるで天使のような、模様のない真っ⽩なドレスを着ていました。

彼⼥が話すときはいつでも、警備員は⾚⾯しています。

「ミエールの様子はどうですか?」

「ミエール夫人もかなりショックを受けているようで、まだ彼女に会っていません」

しばらく質問に答えていたアリアは、冷たいお茶を⾒て、ジェシーとアニーに言います。

「ジェシーとアニー。騎⼠様のお茶がもう冷たいです。新しいお茶を持ってきてください」

そう言って自分たちに優しく接するアリアの事を悪く思う人はいないでしょう。

騎士たちはより捜査に励んだ。

事件の背後にエマがいる事は、やがて明らかになるでしょう。

「本当にエマが犯⼈だと思いますか?」

アニーはテーブルを整えるときに尋ねました。

交換して持ち帰ったチューリップは、⽔をやり直したばかりのように新鮮に⾒えます。

それをちらっと⾒た後、本を読んでいたアリアは答えた。

「彼⼥は関係があると思うわ」

「私もそう思います!私もエマの命令であなたのところに来たのですから」

アニーは⾃分が間違いを犯したことに気づき、しばらくの間アリアに謝り続けた。

「ベリーが捕まれば、本当の犯人が明らかになるでしょう」

本当の犯人。

それは恐らく、エマの背後にいる人物。

しかし、彼女を犯人と呼ぶにはまだ早過ぎます。

(それでも、エマが犯⼈であることが証明された場合、ミエールも安全ではありません。彼⼥はエマを⺟親のように慕っているのだから。彼⼥の味⽅の評判が下がることがどれほど失望するかを⾒るのはとても楽しみね)



 

  • 差出人

アースが推薦した本を読み終えたアリアは、アニーに尋ねる。

「そういえば、このチューリップをどこで⼿に⼊れたの?私の好きな花ではないから、毎⽇飾る必要はないわよ」

「チューリップ?私がですか?それはお嬢様が受け取った贈り物ではないのですか?」

アニーも、誰がチューリップを持ってきているのか知りませんでした。

「・・・アース?」

他の誰も考えられなかった。

彼が望むなら、彼の能力で邸宅に来ることが出来たでしょう。

彼はいつここに来たの?代価があると⾔っていましたが、⾃分の能⼒を頻繁に使って大丈夫なのでしょうか?

しばらくすると、この部屋に向かって来ている足音を聞き、彼女たちは警戒した。

今の状況で彼女の部屋に来れる人物は限られているでしょう。

3階の部屋はアリアだけだったので、⾜⾳は彼⼥と関係のある⼈に違いない。

⾜⾳が彼⼥の部屋の前で⽌まったとき、アニーとアリアは緊張します。

足音が⽌まってから反応がなく、結局誰なのか確認を余儀なくされました。

「・・・誰?」

ドアの外の誰もアニーの震える声に答えません。

 



 

サラの婚約式後というのが、大きかったですね。

今のアリアは売春婦の娘と呼ぶ人は少ないでしょう。

彼女はヴィンセント伯爵夫人の親友という肩書きを持っているのですから。

チューリップの差出人はアースなのでしょうか?

今は分かりませんね・・・。

最後にドアをノックした人物は、サラでしょうか?

もしかして、オスカー?

 

悪女は砂時計をひっくり返す【65話】ネタバレ こんにちは、ツバサです。 【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。 今回は65話をまとめまし...
悪女は砂時計をひっくり返す【67話】ネタバレ こんにちは、ツバサです。 【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。 今回は67話をまとめまし...
【悪女は砂時計をひっくり返す】まとめ こんにちは、ツバサです。 【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。 漫画最新話は57話。...
【帰還者の魔法は特別です】まとめ こんにちは、ツバサです。 【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。 漫画最新話は119話。 ...
【ルシア】まとめ こんにちは、ツバサです。 【ルシア】を紹介させていただきます。 漫画最新話は60話。 続きを読みた...
【二度生きるランカー】まとめ こんにちは、ツバサです。 【二度生きるランカー】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となってお...