悪女は砂時計をひっくり返す

悪女は砂時計をひっくり返す【63話】ネタバレ




 

こんにちは、ツバサです。

【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。

今回は63話をまとめました。

ネタバレ満載の紹介となっております。

漫画のネタバレを読みたくない方は、ブラウザバックを推奨しております。

又、登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

【悪女は砂時計をひっくり返す】まとめ こんにちは、ツバサです。 【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。 漫画最新話は57話。...

 



 

売春婦だった母が伯爵と結婚し貴族の一員となり生活が一変した「アリア」。

妹の「ミエール」によって母が殺され…自分も殺されかけたが、死の直前に砂時計のおかげで過去へと戻ることができた・・・!

「アリア」は妹を超える悪女になって「ミエール」に復讐することを決意したがーー!

 

アリア:物語の主人公。前世では悪女として処刑される。

ミエール:アリアの義妹。裏で暗躍し、アリアを処刑に追い込んだ。

ジェシー:アリアの専属メイド。

ロースチェント伯爵:アリアの養父。

ロースチェント伯爵夫人:アリアの実母。

カイン:アリアの義兄。

サラ:アリアの家庭教師。前世では公爵夫人となった。

プレデリック・オスカー:公爵家の長男。ミエールの婚約者。

アース:謎の男。アリアに興味を抱いている。

エマ:ミエールの専属メイド。 

【悪女は砂時計をひっくり返す】まとめ こんにちは、ツバサです。 【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。 漫画最新話は57話。...

 




 

63話 ネタバレ

悪女は砂時計をひっくり返す【62話】ネタバレ こんにちは、ツバサです。 【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。 今回は62話をまとめまし...

登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

  • 戦力

イシースがラウンジに⼊ると、ミエールはすぐに反応した。

席から⽴ち上がって歓迎することは、彼⼥を怒らせないかのような振る舞いです。

ミエールのそういう態度が好きだったので、少し気分が良くなりました。

イシースが反対側に座ったとき、ミエールは慎重に体調について尋ねます。

ヴィンセント侯爵の婚約式で出会ったのはそれほど前のことではありませんでしたが、彼⼥には他に取り上げるべき話題がないようです。

「あなたも知っているように、あまり良くはありませんね。噂が広まっているからですが」

「その噂を聞いたことがあります。誰がそんな噂を広めているのでしょうか・・・。真実が明らかになるように最善を尽くします」

「本当?」

しかし、ミエールが出来ることはあまりないので、イシースの表情は改善されません。

「とても心強いわ」

それにも関わらず、イシースはミエールが信頼できると付け加えた。

軍隊を⼀⼈ずつ失っていた時期に、お⾦も⼀番持っているミエールを無視する余裕がなかったからだ。

その上、彼⼥に頼まないといけないこともあります。

 



 

  • 女性の処分

「あなたにお願いがあるの」

「何でも仰ってください。それが何であれ、私は実行します」

決意に満ちたミエールは答えました。

「今回はあの「⼥性」を連れ去っていただきたいと思うのです」

皇太⼦と密会したアリアを追い払うこと。

彼⼥は無価値だったので、彼⼥がいなくなっても悲しむ⼈は殆どいないでしょう。

「ああ・・・、あの 『⼥性』ですね」

イシースが⾔及しているのはアリアであることに気付いたミエール。

イシースは彼⼥の顔を真剣に⾒て、付け加えました、

「身元も不明な⼥性は、将来の公爵夫⼈、ミエールにとって⼤きな汚れになるでしょう。あなたもそれは嫌でしょ?」

「・・・はい、エマは私のために何でもします」

ミエールは待機しているエマをちらっと⾒る。

彼⼥はすぐに明るい表情で答えました。

「私にお任せください」

「ありがとう。これはミエール夫⼈の将来への道になるので、よろしくお願いしますね」

イシースは、決意を固めたミエールが勇敢な笑顔でラウンジを去るのを⾒て、ほっとした顔でお茶を味わいます。



 

  • 偶然の違和感

アリアはお茶を注いでいるベリーに⽬を向けた。

普段は無表情な彼女だが、時折緊張と不安、そして怒りを感じる事があります。

これが過去の自分でだったなら、アリアはベリーがついに従順になったと思っていたかもしれません。

お茶を注いでクッキーを作っているベリーから⽬を離さずにいると、ボブーン男爵に会いに⾏っていたアニーが明るい顔で戻ってきました。

アニーの予想以上に早い帰宅に、ベリーが驚いたように⾒えました。

アニーが持ってきたのはアースからの⼿紙でした。

それは投資家Aへの⼿紙でしたが、⾯⽩い内容でいっぱいだったので、アリアが楽しみにしている事の一つです。

過去とは異なり、彼は貴族党を破壊するのがとても上⼿だったので素晴らしかった。

そして、彼は皇室の予算さえも使えると言ってくれたのです。

これを断らない投資家はいないでしょう。

アニーがベリーにお茶を注ぐように頼んでいます。

けれどベリーは、何故か躊躇っているように見えました。

「聞こえなかった?」

「・・・」

いつもとは違うベリーのぎこちなさを⾒守っていたアリアは、⽬を細めて砂時計の位置を確認し、⽬の前でアニーにお茶を⼿渡した。

「喉が渇いていないので、これを飲んで良いわよ」

「お嬢様?」

ベリーの顔は⻘ざめた。

「それでしたら・・・、ありがとうございます、お嬢様」

アリアがくれたお茶をじっと⾒つめていたアニーは、すぐにそれを⼿に取った。

お茶を⼝の近くに持っていくと。

それは⾮常に迅速に起こりました。

 



 

まさかの公女からの暗殺依頼とは!

彼女もなりふり構ってられないのですね・・・。

最近登場していないオスカーは何をしているのでしょうか?

まぁ彼もイシースには頭が上がりませんしね汗。

ここからの彼の活躍に期待ですね!

そしてベリーの暗躍、恐らくお茶に毒を仕込んだのでしょう。

これって、アニーが帰ってきてなければ、アリアは多分飲んでいたでしょう。

まさに危機一髪でした!!

 

悪女は砂時計をひっくり返す【64話】ネタバレ こんにちは、ツバサです。 【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。 今回は64話をまとめまし...
【悪女は砂時計をひっくり返す】まとめ こんにちは、ツバサです。 【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。 漫画最新話は57話。...
【帰還者の魔法は特別です】まとめ こんにちは、ツバサです。 【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。 漫画最新話は133話。 ...
【ルシア】まとめ こんにちは、ツバサです。 【ルシア】を紹介させていただきます。 漫画最新話は71話。 続きを読みた...
【二度生きるランカー】まとめ こんにちは、ツバサです。 【二度生きるランカー】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となってお...