悪女は砂時計をひっくり返す

悪女は砂時計をひっくり返す【59話】ネタバレ




 

こんにちは、ツバサです。

【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。

今回は59話をまとめました。

ネタバレ満載の紹介となっております。

漫画のネタバレを読みたくない方は、ブラウザバックを推奨しております。

又、登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

【悪女は砂時計をひっくり返す】まとめ こんにちは、ツバサです。 【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。 漫画最新話は57話。...

 



 

売春婦だった母が伯爵と結婚し貴族の一員となり生活が一変した「アリア」。

妹の「ミエール」によって母が殺され…自分も殺されかけたが、死の直前に砂時計のおかげで過去へと戻ることができた・・・!

「アリア」は妹を超える悪女になって「ミエール」に復讐することを決意したがーー!

 

アリア:物語の主人公。前世では悪女として処刑される。

ミエール:アリアの義妹。裏で暗躍し、アリアを処刑に追い込んだ。

ジェシー:アリアの専属メイド。

ロースチェント伯爵:アリアの養父。

ロースチェント伯爵夫人:アリアの実母。

カイン:アリアの義兄。

サラ:アリアの家庭教師。前世では公爵夫人となった。

プレデリック・オスカー:公爵家の長男。ミエールの婚約者。

アース:謎の男。アリアに興味を抱いている。

エマ:ミエールの専属メイド。 

【悪女は砂時計をひっくり返す】まとめ こんにちは、ツバサです。 【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。 漫画最新話は57話。...

 




 

59話 ネタバレ

悪女は砂時計をひっくり返す【58話】ネタバレ こんにちは、ツバサです。 【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。 今回は58話をまとめまし...

登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

  • 婚約式の準備

数⽇間アリアは考えて、アースがピノヌア・ルイのペンネームで送った⼿紙に投資する意向を表明した。

王室との付き合いはチャンスだということは⾔うまでもありません。

完璧な基盤を構築するためのこれ以上の機会はありませんでした。

(後で投資家Aが私だと⾔ったとき、彼はどのように反応するでしょう?)

アリアはサラダを⼝に⼊れ、どうやってミエールを地獄に落とすか考えていた。

食事の席での話題は、ヴィンセント侯爵の婚約式についての話でした。

もちろん、伯爵と伯爵夫⼈も出席する予定です。

「アリア、ドレスの準備は出来てる?」

伯爵夫⼈は尋ねた。

貴族が集まるという事は、繋がりを広めるための場所でもあります。

「はい、すでに準備は終わっています」

私にはサラが送ったドレスがありました。

サラは⾃分に合わせて着ることを提案した。

花嫁のような派⼿なドレスではありませんでしたが、サラのそばに⽴つ為のデザインです。

伯爵夫⼈の表情は笑いに満ちていた。

サラについての噂がすでに広まった後、彼⼥は世紀の地位に昇進しました。

ミエールは、アリアの家庭教師であるサラをまだ認識していないのか、不思議に思っていた。

「お姉様は・・・、彼⼥と仲の良い友達ですか?お母様、一体どういう意味でしょうか?」

「ミエール、あなたは何度も彼⼥に会っています。アリアの家庭教師だったサラの事よ。彼⼥はヴィンセント侯爵の婚約者です」

「・・・え?」

伯爵もそれは初耳でした。

二人の反応に、伯爵夫人は久しぶりに心から微笑みます。

 



 

  • アースからの手紙

アリアがサラと関係があることを知った⽇から、伯爵はサラとヴィンセント侯爵がどのように出会ったかを尋ね続けました。

伯爵はこれがチャンスだと考えたのでしょう。

しかし、彼が⾒落としていたことが1つありました。

過去のアリアだったら、彼⼥は⽗親の注意を喜んでいたかもしれませんが、今はそうではありません。

彼⼥は、⾃分を彼の使⽤⽬的だと思っている⼈には何も提供しませんでした。

喜んでいる伯爵の姿を見て、アリアはそっと⼝を上げた。

彼は、アリアが皇太⼦と接触し、⾃らの財産を⽣み出し、常に彼を殺すチャンスを探していた敵だとは知らなかった。

ミエールもあまり気にしないふりをしています。

アリアの家庭教師がサラであることにかなり驚いたようですが、皇太⼦の妻になるイシース公女の全⾯的な⽀援を受けていたので、それほど焦ってはいなかった。

「お嬢様、⼿紙が届きました」

⾃分の部屋に戻ると、ジェシーが手紙を渡してきた。

「誰から?」

「アース様からのようです」

「・・・アース?」

彼は⼿紙を送ると⾔っていたが、こんなにも早く⼿紙を送ってくるとは思っていなかった。

急いで中⾝を確認すると、とても親しみやすい⾔葉が書かれていた。

[寒いので⾵邪をひくのではないかと心配しています]

「お嬢様?」

ジェシーは、変な内容が書かれていないか⼼配そうだった。

何でもない内容なのに、私は顔の熱が上がるのを抑えられなかった。

⽇常⽣活の些細な事柄と、アースへの敬意に満ちた返事を書きます。

「これを屋敷の前で待っている少年に渡して」

「はい、お嬢様」



 

  • アースからのプレゼント

ヴィンセント侯爵とサラの間の婚約の⽇が来ました。

伯爵夫⼈には⾒せていない淡いピンクのドレスを着たアリアは、鏡を⾒て自分の容姿を確認した。

「お嬢様!このネックレスをつけてみませんか?」

アニーは、カラフルなネックレスを持って現れました。

アリアのドレスがサラの好みに合うように平凡に⾒えたからです。

アリアの髪に触れていたジェシーは⽬を⼤きく開いて同意した。

「うーん?このようなネックレスはありましたか?でも本当に似合うと思います!」

「これは・・・」

それは彼⼥がドレスルームの隅に隠していた、アースからのネックレスでした。

実際に身に付けてみると、これ以上に似合う宝石が無いくらいにアリアのドレスに合っていました。

今⽇の主⼈公は花嫁のサラだったので、⾊とりどりに飾るつもりはなかった。

「・・・じゃあ、このネックレスだけ着けるわ」

「ネックレスだけなのは残念ですが・・・、何もしないよりは良いと思います!!」

ネックレスをつけた後、髪にキラキラと輝く宝⽯の粉をつけて仕上げ、観客の息を呑むような格好をしたアリアが1階に降りた。

「・・・なんてこと、アリア。どうしてこんなに美しくなることが出来るの?」

屋敷の正⾯⽞関近くで使⽤⼈に命令を下していた伯爵夫⼈は、アリアに会うことで感激しました。

 



 

ついにサラの婚約式が近づいてきました!

彼女との関係が明らかになるのは、読んでいて気持ちが良いですね♪

伯爵夫人もアリアを大事にしている描写があって嬉しいです^_^

ドレスを身に纏ったアリアは、パーティーで多くの男性から声をかけられでしょう。

過去の彼女とは違うので、変な男には捕まらないと思いますが・・・。

 

悪女は砂時計をひっくり返す【60話】ネタバレ こんにちは、ツバサです。 【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。 今回は60話をまとめまし...
【悪女は砂時計をひっくり返す】まとめ こんにちは、ツバサです。 【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。 漫画最新話は57話。...
【帰還者の魔法は特別です】まとめ こんにちは、ツバサです。 【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。 漫画最新話は131話。 ...
【ルシア】まとめ こんにちは、ツバサです。 【ルシア】を紹介させていただきます。 漫画最新話は70話。 続きを読みた...
【二度生きるランカー】まとめ こんにちは、ツバサです。 【二度生きるランカー】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となってお...