悪女は砂時計をひっくり返す

悪女は砂時計をひっくり返す【44話】ネタバレ




 

こんにちは、ツバサです。

【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。

今回は44話をまとめました。

ネタバレ満載の紹介となっております。

漫画のネタバレを読みたくない方は、ブラウザバックを推奨しております。

又、登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

【悪女は砂時計をひっくり返す】まとめ こんにちは、ツバサです。 【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。 漫画最新話は57話。...

 



 

売春婦だった母が伯爵と結婚し貴族の一員となり生活が一変した「アリア」。

妹の「ミエール」によって母が殺され…自分も殺されかけたが、死の直前に砂時計のおかげで過去へと戻ることができた・・・!

「アリア」は妹を超える悪女になって「ミエール」に復讐することを決意したがーー!

 

アリア:物語の主人公。前世では悪女として処刑される。

ミエール:アリアの義妹。裏で暗躍し、アリアを処刑に追い込んだ。

ジェシー:アリアの専属メイド。

ロースチェント伯爵:アリアの養父。

ロースチェント伯爵夫人:アリアの実母。

カイン:アリアの義兄。

サラ:アリアの家庭教師。前世では公爵夫人となった。

プレデリック・オスカー:公爵家の長男。ミエールの婚約者。

アース:謎の男。アリアに興味を抱いている。

エマ:ミエールの専属メイド。 

【悪女は砂時計をひっくり返す】まとめ こんにちは、ツバサです。 【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。 漫画最新話は57話。...

 




 

44話 ネタバレ

登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

  • ビジネスマン

ロースチェント伯爵の邸宅には、たくさんのスパイスが集まりました。

(伯爵はあれだけの量を本当に必要としているのかしら?)

彼も昔とは違う道を歩んでいるので、破産することは無いでしょう。

「お嬢様、手紙が何枚か届きました」

アニーが明るい顔で、部屋を訪れます。

「ボブーン男爵からも届いております!そして、他にもたくさんの⼿紙があります」

彼と約束したように、彼は夏から有望な若いビジネスマンをアリアに紹介していました。

まだビジネスのことをよく知らないアリアは、将来どうなるのか、どんなビジネスになるのかを考えて、投資するビジネスマンを選びました。

さらに、アリアが投資を始めてすぐに、いくつかの企業はすでに勢いを増していた。

彼らは投資を受け取るとすぐに事業を開始または拡⼤し、以前よりも少し早く認知を獲得し始めました。

将来性も不安定な事業に投資してくれたアリアに無限の感謝の意を表した。

私はボブーン男爵のような優秀なビジネスマンの何⼈かを選んだ後、質問の手紙を送った。

「腰を落ち着けてお⾦を稼ぎ、権⼒を獲得するためのより良い⽅法は何ですか?」

多額の投資を⾏う匿名の投資家は、すでに若い貴族への尊敬、嫉妬、注⽬の対象となっていた。

おそらく、もう少し時間が経てば、アリアに選ばれた⼈々が⼤成功を収めると噂されるかもしれません。

 



 

  • 家庭教師

私はすべての家庭教師を解雇した。

彼らがもはや役に立たないと理由もありますが、彼らの息子を紹介される度にアースへの罪悪感もあったからです。

家庭教師たちはアリアに何度か懇願したが、ついに⾃分の無能さを感じ、涙を流して屋敷を去って行きました。



 

  • ヴィンセント侯爵

[遅れてすみません、アリアお嬢様。久しぶりにお会いしたいです。侯爵様もそう仰っております]

私がサラから⼿紙を受け取ったのは、16歳の誕⽣⽇の少し前のことでした。

サラは、来年の婚約と侯爵夫人になるための教育の準備で忙しかった。

二人は予定を相談し日取りを決めて、アリアは侯爵家を訪れた。

「侯爵の邸宅へようこそ。ロースチェント家のお嬢様」

いつものように執事が迎えてくれると思っていた私は、予想外の人物に出会って驚きを隠せなかった。

「大丈夫ですか?」

「は、はい。大丈夫です」

⾮常に⼼配そうな顔をしたヴィンセント侯爵がアリアに⼿を差し出す。

⼿を握ってゆっくり降りるという意味のようです。

少し震えたアリアの⼿がヴィンセント侯爵の⼿を握った。

冷血という噂に反して、彼は礼儀正しく親切でした。

「アリアお嬢様、ようこそ」

「サラお嬢様・・・!」

サラは忙しかったようで、少し体重が減っていました。

サラとヴィンセント侯爵はアリアを迎えるために、一生懸命準備をしてくれたようです。

アリアを丁寧に扱ってくれた執事やメイドもそうです。

珍しい素材を使った昼⾷会もありました。

「こんなに美味しいものを作ってくれて、⼼から感謝しています」

アリアの好みの味を把握したかのように、彼⼥の⼝にぴったりでした。

アリアと侯爵が会話を交わしているのを⾒て、サラは笑っていました。

サラが最も愛した⼈と⼤切な友人の友好的な会話は、彼⼥にとって⽐類のない幸せでした。

 



 

悪女は砂時計をひっくり返す【43話】ネタバレ こんにちは、ツバサです。 【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。 今回は43話をまとめまし...
悪女は砂時計をひっくり返す【45話】ネタバレ こんにちは、ツバサです。 【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。 今回は45話をまとめまし...
【悪女は砂時計をひっくり返す】まとめ こんにちは、ツバサです。 【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。 漫画最新話は57話。...
【帰還者の魔法は特別です】まとめ こんにちは、ツバサです。 【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。 漫画最新話は119話。 ...
【ルシア】まとめ こんにちは、ツバサです。 【ルシア】を紹介させていただきます。 漫画最新話は60話。 続きを読みた...
【二度生きるランカー】まとめ こんにちは、ツバサです。 【二度生きるランカー】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となってお...