帰還者の魔法は特別です

帰還者の魔法は特別です【282話】ネタバレ




 

こんにちは、ツバサです。

【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。

今回は282をまとめました。

ネタバレ満載の紹介となっております。

漫画のネタバレを読みたくない方は、ブラウザバックを推奨しております。

又、登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

【帰還者の魔法は特別です】まとめ こんにちは、ツバサです。 【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となっ...

 



 

人類が迎えた最悪の災害、影の迷宮。

「デジール・アルマン」は影の迷宮の中で最後まで生き残った生存者6人のうちの1人である。

彼らは影の迷宮の最後のボスに挑戦したが、失敗し、世界は滅亡を迎えてしまった。

全てが終わったと思った瞬間、「デジール」の目の前に見える光景は…13年前の世界!? 帝国最高の魔法学院、へブリオン学園の入学式に戻ってきた「デジール」

最悪の災害「影の世界」発生までの残りの時間は3年!過去を変え、強い仲間を集めて、世界を救えることはできるだろうか!

 

デジール・アルマン:主人公。相手の魔法を封じる「逆算」を得意とする。

ロマンティカ・エル:パーティの一人。魔法使い。

プラム・シュナイザー:パーティの一人。細剣を得意とする剣士。

アゼスト・キングクラウン:パーティの一人。氷を得意とする魔剣士。

ジョード・エクサリオン:魔塔主。最強の魔法使い。

プリシーラ:聖女。

ブリジット教授:デジールの師匠。魔法学担当。貴族と庶民の偏見を持たない。

ベンキック教授:ルーン語を教える。庶民。

パグマン・ニフレカ:魔法工学担当。貴族至上主義。

エルセンブラン・ティスタチア:対決の講義を担当。黄金の鷹騎士団の元団長。

ドネータ・ハーデン:貴族。庶民に裏切られた経験を持ち、憎んでいる。

【帰還者の魔法は特別です】まとめ こんにちは、ツバサです。 【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となっ...

 




 

282話 ネタバレ

帰還者の魔法は特別です【281話】ネタバレ こんにちは、ツバサです。 【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。 今回は281話をまとめました...

登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

  • 戦争の終わり

ピッツバーグの中⼼部にある巨⼤な建物は荒廃しており、その恐ろしい鉄⾻はむき出しになっていて、切断されていた。

ピッツバーグはもはや鉄鋼の街とは呼ばれないでしょう。

一人の男が瓦礫の上に腰掛けていた。

マスクを⾝に着けている男は、視線はまだ沈静化していない轟⾳の炎の上に投げかけている。

かつて王宮が⽴っていた場所を飲み込んだ炎を。

ピエロマスクが独り⾔を⾔っている間、彼は炎を⾒つめ続けていた。

「なんて意味のない結末だ。世界を追い詰めた後に失敗するなんて」

彼は嘲笑した。

「当初の計画によれば、私はここであなたを殺すつもりはありませんでした」

ピエロマスクは最初からスカルマスクを殺す計画を⽴てていたが、その時がすぐに来るとは思っていなかった。

スカルマスクは、少なくとももう少し⻑く⽣きるべきだった。

しかし、彼は⾃分の計画を変えるしかない。

それはすべて、デジール・アルマンのせいだ。

スカルマスクが倒された瞬間、既存の計画は失敗した。

「まあ、おじいさん、あまり怒ってはいけません。失敗した計画を便利な⽅法で使⽤しますから」

 



 

「急いで!」

「まだ遠くには行っていないはずだ!」

兵士たちは包囲を形成し、何かを探していた。

「ターゲットは顔を変えることができるので、検出呪⽂を使⽤してください!」

その言葉に、笑顔がピエロマスクの唇を横切る。

兵⼠たちが自分を探し始めたので、デジールは電源の中⼼に到達したに違いありません。

彼はデジールを⾼く評価した。

胸からカードを取り出す。

外⾒は単なる紙のカードのように⾒えたが、それはA級のアーティファクト。

ポケットの⼨法。

その中にはスカルマスクから奪ったものが入っている。

ピエロマスクが指をパチンと鳴らした瞬間、カードは彼の⼿から消えた。

「私はこれを⼿に⼊れるためだけにアウターと何年も過ごしました」

かなりの数の兵⼠がすべての脱出ルートを封鎖していたにもかかわらず、ピエロマスクは⾮常にリラックスして⾃信を持っているように⾒えた。

彼らがピエロマスクを拘束することは不可能でしょう。

黙⽰録の獣との戦いは終わったばかり。

すべての兵⼠は疲れ果てたままであり、魔術師の⼤多数は、マナをすべて使い果たしたのだから。

「次回お会いしましょう、デジール・アルマン」

ピエロマスクがマスクを脱ぐと、顔が変わり始めた。

彼の顔はすぐに彼の元の外観とは完全に異なる顔の特徴を帯びていく。

多くの死傷者のうちの1⼈の⾝元を引き継いだ。

彼の新しい形は消え始め、すぐに兵⼠たちの間に溶け込んでいく。

 



 

コンコン。

デジールはノックの⾳に⽬を開ける。

⽬覚めたときに最初に⾒たのは、エレガントな⽩い天井。

「起きましたか、デジール?」

魔塔主、ジョード・エグザリオンがドアを開けて⼊ってきた。

デジールは竜魔法の負担を軽減するために新しく開発された魔法を使⽤したが、それでも負担は無視できない。

彼が無傷で⽬覚めた唯⼀の理由は、プリシラが到着したときに彼が受けた即時の治療によるものだった。

とてもすっきりした気分で、デジールは尋ねる。

「私はどれくらい眠っていましたか?」

「約20時間です」

窓の外を⾒ると、太陽はすでに空⾼く垂れ下がっていた。

「こんなに⻑く寝たのは久しぶりです」

6ヶ月、デジールは、ディバイドとの戦争の準備と計画に費やしていたのだ。

「ディバイドの降伏は問題ありませんでしたか?」

「スムーズに終了しました。ディバイドと連合軍の間の戦争は公式に終わりました」

ピッツバーグとの戦いが終わった直後に、ディバイドは降伏を宣⾔した。

それはブレポンの決定。

おそらく彼は、デジールと協⼒し、黙⽰録の獣と対峙した後、何かに気づいたのだろう。

ブレポンの⼤胆かつ迅速な決定は、双⽅の不必要な犠牲を減らした。

「安⼼しました。ですが、それでも安⼼するには時期尚早です」

半年間の戦争は終わり、スカルマスクは死んだが、それは彼らのすべての問題が解決されたという意味ではない。

「その通りです。ピエロマスクが奪ったものは⾮常に危険です」

ピエロマスクは、スカルマスクがエネルギー源として使⽤していたものを盗んだ。

それはとてつもなく強⼒で、40の塔に電⼒を供給することができたに違いありません。

シャドウラビリンスが阻⽌されたと確信するまで、そのオブジェクトが回収されるまで、デジールは安らかに休むことができないでしょう。

「新しい検出装置の開発と配布が優先されます」

ピエロマスクには、誰にでも変⾝する能⼒がある。

⾁眼で彼を特定することは不可能であり、彼は徹底的な検査の下でさえ持ち堪えることができた。

「私たちはすでに仕上げに取り組んでいます。作業が完了次第、⻄王国連合に試験的に供給し、問題がなければ、この機能をヘブリオン通信パッドにも追加します」

デジールとジョードは彼の能⼒を知った瞬間から、彼に対する対抗策を考案することを優先していた。

それは、他⼈に完全に変装する彼の能⼒が危険すぎたから。

装備がすべての国に供給された場合、彼が⾼官になりすましてクーデターを試みることはもはや不可能だろう。

「あなたがその部分の世話をすることができれば、それは⼤いにありがたいです。そして、アーティファクトはどうなりましたか?」

スカルマスクには数多くのアーティファクトがあり、それぞれが一級品だ。

アーティファクトはピッツバーグ全体に散らばっているのが発⾒され、それらをどのように扱うかについての議論が進⾏中だった。

「当分の間、スカルマスクのアーティファクトを魔塔で保管することにしました。それらを研究し、それらが何をするのかを理解するための時間が必要です。それらのほとんどをどのように使⽤するかは分かりません」

この分野で、塔よりも能⼒のある場所は他にないでしょう。

それは公正な決定だった。

「彼のアーティファクトは、私たちの軍事⼒を強化するのに⼤いに役⽴つでしょう」

ジョードは苦笑いする。

「⾯⽩いことがたくさんありました。しかし、問題はそれらを研究するのが難しいということです。それらのいくつかはまったく分析できません」

「私もお⼿伝いします」

「それは嬉しいです。助けを求めたかったのですが・・・」

ジョードが話していると、デジールの通信パッドが鳴った。

差出⼈の名前を確認した後、笑顔が唇を横切る。

「とりあえず休むべきです」

 



 

最初からピエロマスクは裏切るつもりだったのですね。

目的はスカルマスクのアイテム。

再びシャドウラビリンスを発生させるつもりなのでしょうか?

ひとまず戦争は終わりましたが油断はできません・・・。

帰還者の魔法は特別です【283話】ネタバレ こんにちは、ツバサです。 【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。 今回は283話をまとめました...
【帰還者の魔法は特別です】まとめ こんにちは、ツバサです。 【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となっ...
【悪女は砂時計をひっくり返す】まとめ こんにちは、ツバサです。 【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介と...
【ルシア】まとめ こんにちは、ツバサです。 【ルシア】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となっております。 ...
【目覚めたら怪物皇太子の妻でした】まとめ こんにちは、ツバサです。 【目覚めたら怪物皇太子の妻でした】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹...