帰還者の魔法は特別です

帰還者の魔法は特別です【130話】ネタバレ




 

こんにちは、ツバサです。

【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。

今回は130をまとめました。

ネタバレ満載の紹介となっております。

漫画のネタバレを読みたくない方は、ブラウザバックを推奨しております。

又、登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

【帰還者の魔法は特別です】まとめ こんにちは、ツバサです。 【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。 漫画最新話は133話。 ...

 



 

人類が迎えた最悪の災害、影の迷宮。

「デジール・アルマン」は影の迷宮の中で最後まで生き残った生存者6人のうちの1人である。

彼らは影の迷宮の最後のボスに挑戦したが、失敗し、世界は滅亡を迎えてしまった。

全てが終わったと思った瞬間、「デジール」の目の前に見える光景は…13年前の世界!? 帝国最高の魔法学院、へブリオン学園の入学式に戻ってきた「デジール」

最悪の災害「影の世界」発生までの残りの時間は3年!過去を変え、強い仲間を集めて、世界を救えることはできるだろうか!

 

デジール・アルマン:主人公。相手の魔法を封じる「逆算」を得意とする。

ロマンティカ・エル:パーティの一人。魔法使い。

プラム・シュナイザー:パーティの一人。細剣を得意とする剣士。

アゼスト・キングクラウン:パーティの一人。氷を得意とする魔剣士。

ジョード・エクサリオン:魔塔主。最強の魔法使い。

プリシーラ:聖女。

ブリジット教授:デジールの師匠。魔法学担当。貴族と庶民の偏見を持たない。

ベンキック教授:ルーン語を教える。庶民。

パグマン・ニフレカ:魔法工学担当。貴族至上主義。

エルセンブラン・ティスタチア:対決の講義を担当。黄金の鷹騎士団の元団長。

ドネータ・ハーデン:貴族。庶民に裏切られた経験を持ち、憎んでいる。

【帰還者の魔法は特別です】まとめ こんにちは、ツバサです。 【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。 漫画最新話は133話。 ...

 




 

130話 ネタバレ

帰還者の魔法は特別です【129話】ネタバレ こんにちは、ツバサです。 【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。 今回は129話をまとめました...

登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

  • 占い師・ダビナチョン

他の⼤きなお祭りと同様に、この日を待っていたのは観光客だけではありません。

⼀年で最も収益性の⾼い⽇が近づくにつれ、地元の商⼈、レストランのオーナー、店主は準備で忙しかった。

これらの事業の中で、観光ブームの恩恵を最も受けたのは占い師です。

ドレスデンでは、多くの⼈が運命を知りたがっていました。

もちろん、誰もが占い師の⾔うことを完全に受け⼊れるわけではありませんが、それでも彼らは楽しみの利用しているのです。

この傾向を利⽤して、多くの占い師は街⾓に⾝を置いていました。

占い師の⼀⼈であるダビナチョン。

彼は祖⺟と⼀緒に旅をしています。

祖⺟はとても古⾵で、先祖の技術を使って作られた⾺⾞以外のものを使って旅することはありませんでした。

実際には、馬車は占い師にとっておそらく完璧な道具でしょう。

占い師は顧客を求めて都市から都市へと移動する遊牧⺠。

唯⼀の不便な点は、馬車が占めるスペースのために、都市の真ん中に店を建てることができなかったことです。

「いいえ、それは問題ではありません」

彼らには顧客がいませんでした。

視界にいる⼈は⼀⼈もいません。

その理由は明らかでした。

こんな祭りから離れた場所に訪れる人はいないでしょう。

「はぁ・・・。早くこんな馬車と捨てればいいのに・・・」

彼が不平を⾔い終えると、テントの向こう側から不気味な歌が聞こえ始めた。

その歌が聞こえ続ければ、ますます客が近寄って来ないでしょう。

「歌を止めてください。あなたの歌はお客様を怖がらせます」

歌はすぐに⽌まりました。

深いしわに満ちた顔をした⽼婆が⾸を横に振る。

「なぜあなたはこの歌を⾮難するのですか?⼈が来ないのは、信仰が⾜りないからです!」

「私が信仰を⽋いている?その歌は不⾃然です!聞くたびに汗が出て、心が石になったように感じます!」

「なんて事を!あなたの先祖はずっと前からこの歌を歌っています」

その歌は普通ではなかった。

歌詞は神秘的で⾔葉では⾔い表せない言語で構成され、奇妙なメロディーが聞き手の感情を揺さぶる。

ダビナチョンは⼤陸の⼤部分を訪れた経験があります。

どこへ⾏っても、彼が聞いたものはその惨めな歌に近づきませんでした。

「この歌は私たちが占いをするときに歌う歌です。あなたの占いはこの歌なしでは決して完了してはいけません」

ダビナチョンが応答する前に、誰かが馬車をノックします。

彼は不安で眉をひそめた。

「顧客がここにいるときは歌わないでください」

彼はカーテンまで歩いた。

「どうぞ。ドアは開いています」

客が⼊ってくるのを⾒て、彼は微笑んだ。

それは若いカップルでした。

(彼らはヘブリオンアカデミーの学⽣ですね)

ドレスデンは、⼤陸で最⼤の学校であるヘブリオンアカデミーがあるため、特別な都市でした。

多くの魔術師や騎⼠がそこで勉強し、訓練し、その結果、彼らは⼤きな名声と⼒を獲得しました。

(しかし、彼らはまだ学生です)

二人の外⾒は貴族をほのめかした。

砂糖でコーティングされた⾔葉で褒める。

そうすれば、彼らは喜んで多額のお⾦を払ってくれるでしょう。

カップルを騙すのはさらに簡単なこと。

彼らの関係を奨励し、前向きなコメントを積み上げるだけ。

結果として、ほとんどのカップルは満⾜するでしょう。

「ようこそ!私はあなたの未来を覗き⾒し、あなたの運命を予⾒し、あなた方の関係の強さを測定する、又は、あなたが望む他の何でも占うことが出来ます!」

 



 

  • カップル占い

デジールはコミュニケーションパッドを使って、パーティの全員に連絡を取りました。

結果として、クロニクルの劇場で集合することに。

残念ながら、劇場への最短ルートは先ほどの道です。

デジールはさっきの光景を思い出します。

「さっきの場所には行きたくないなぁ・・・」

「同感です」

「回り道をしませんか?アゼスト」

「そうだと嬉しい」

それは賢い選択肢でした。。

中央街から壁越しに流れるかすかなバイオリンの⾳楽が聞こえ、通りの脇にたくさんの美しい花が咲いています。

それは⻑い回り道でしたが、彼らはたくさんの⼈々を通り抜ける必要なしに⽬的地にはるかに速く到着することができました。

通りを歩いていると、アゼストが突然歩くのをやめます。

「アゼスト?」

返答はありません。

デジールは頭を向け、2頭の⾺が騒々しく呼吸している方向に目を向ける。

それらの隣には⾮常に古くて使い古された馬車があり、正⾯に看板が置かれていました。

「あなたの未来を覗き⾒して、あなたの運命と愛の関係を予⾒します。ダビナチョン」

「カップルの未来・・・」

カップル。

交際中。

アゼストは深くため息をついた。

「アゼスト、みんなが私たちを待っています。急ぎましょう」

「待って・・・」

アゼストはデジールの腕を引っ張る。

それは無意識の行動でした。

「そんなに⻑くはかからないと思います」

「え?」

「あの占いです」

そして、それが馬車への⼀歩を踏み出した理由です。

 



 

  • 気前のいい客

馬車の内部は信じられないほど⼩さく、中は変な⾹りで充満している。

ダビナチョンは、目の前に⽴っているカップルに話しかけた。

「あなた方のお名前は何ですか?」

「デジール・アルマン」

「アゼスト・キングスクラウン」

「素晴らしい名前ですね」

彼は二人の関係を奨励して、彼らを幸せにし、最⾼のお世辞と引き換えにお⾦を稼ぐ
ことを計画しました。

「占いに1つの銀を要します。もちろん、それ以上⽀払うこともできます。それはあなたにとって⼤きな投資になるでしょう」

デジールは3つの銀を渡す。

(気前のいい客だな)

ダビナチョンは静かに笑った。

トランプのデッキをシャッフルします。

彼は機敏な⼿先の早業で、⼈々の⽬を騙すことでよく知られていました。

「彼らが選ぶように意図した」カードを⼀番上に置きます。

「客を騙そうとしない!」

バコン!

「痛っ!」

何かが彼の頭を殴打する。

「お・・・、おばあちゃん?どういう意味ですか?」

「ふざけるんじゃないよ!?あなたは私たちの⼀族の最後の⼦孫です!貧しいという理由だけで占いを偽ってはいけません!」

銀⾊の髪の⽼婆が突然⼩屋に押し⼊り、彼に向かって叫び始めた。

「客をだまして占いの神聖な芸術を汚すのは⼀体どういうことだい!」

彼女は長い棒のような物で、頭を叩こうとします。

「ま、待って!おばあちゃん!」

ダビナチョンは腕を上げてブロックしようとしましたが、驚くべきことに、棒は腕をすり抜けて、正確に頭を叩きました。

「痛っ!」

 



 

アゼストがカップル占い!

彼女の心境が気になりますね^_^

二人の未来はどうなるのでしょうか?

 

帰還者の魔法は特別です【131話】ネタバレ こんにちは、ツバサです。 【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。 今回は131話をまとめました...
【帰還者の魔法は特別です】まとめ こんにちは、ツバサです。 【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。 漫画最新話は133話。 ...
【悪女は砂時計をひっくり返す】まとめ こんにちは、ツバサです。 【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。 漫画最新話は57話。...
【ルシア】まとめ こんにちは、ツバサです。 【ルシア】を紹介させていただきます。 漫画最新話は71話。 続きを読みた...
【二度生きるランカー】まとめ こんにちは、ツバサです。 【二度生きるランカー】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となってお...