帰還者の魔法は特別です

帰還者の魔法は特別です【115話】ネタバレ




 

こんにちは、ツバサです。

【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。

今回は115話をまとめました。

ネタバレ満載の紹介となっております。

漫画のネタバレを読みたくない方は、ブラウザバックを推奨しております。

又、登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

【帰還者の魔法は特別です】まとめ こんにちは、ツバサです。 【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。 漫画最新話は119話。 ...

 



 

人類が迎えた最悪の災害、影の迷宮。

「デジール・アルマン」は影の迷宮の中で最後まで生き残った生存者6人のうちの1人である。

彼らは影の迷宮の最後のボスに挑戦したが、失敗し、世界は滅亡を迎えてしまった。

全てが終わったと思った瞬間、「デジール」の目の前に見える光景は…13年前の世界!? 帝国最高の魔法学院、へブリオン学園の入学式に戻ってきた「デジール」

最悪の災害「影の世界」発生までの残りの時間は3年!過去を変え、強い仲間を集めて、世界を救えることはできるだろうか!

 

デジール・アルマン:主人公。相手の魔法を封じる「逆算」を得意とする。

ロマンティカ・エル:パーティの一人。魔法使い。

プラム・シュナイザー:パーティの一人。細剣を得意とする剣士。

アゼスト・キングクラウン:パーティの一人。氷を得意とする魔剣士。

ジョード・エクサリオン:魔塔主。最強の魔法使い。

プリシーラ:聖女。

ブリジット教授:デジールの師匠。魔法学担当。貴族と庶民の偏見を持たない。

ベンキック教授:ルーン語を教える。庶民。

パグマン・ニフレカ:魔法工学担当。貴族至上主義。

エルセンブラン・ティスタチア:対決の講義を担当。黄金の鷹騎士団の元団長。

ドネータ・ハーデン:貴族。庶民に裏切られた経験を持ち、憎んでいる。

【帰還者の魔法は特別です】まとめ こんにちは、ツバサです。 【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。 漫画最新話は119話。 ...

 




 

115話 ネタバレ

帰還者の魔法は特別です【114話】ネタバレ こんにちは、ツバサです。 【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。 今回は114話をまとめました...

登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

  • 正面突破

「突破しましょう」

アルジェリアはマザーグレートワームの討伐を決⼼した。

「どんなに強くても、敵は1匹だけ。頑張ればなんとか乗り越えられます」

彼らが勝つ自信がありました。

ヘブリオンアカデミーの最強のパーティ。

それは決して誇張ではありません。

彼らのパーティーには、2⼈の第4級魔法使いと3⼈のルーク級の騎⼠がいます。

ここまでの力を持っているのは、ブルームーンパーティだけでしょう。

ルーク級の騎⼠と第3級魔法使いがマザーグレートワームを足止めする⼀⽅で、ケルトを含む2人の第4級魔法使いは、マザーグレートワームにダメージを与える可能性のある魔法を解き放ちます。

予想通り、戦闘は順調に進んでいた。

しかし、それはすべて単なる妄想に過ぎなかった。

マザーグレートワームが尻尾を振ると、大量の土が空中に飛び散り、全員の視界を遮る。

アナウンスが鳴りました。

【カシュマダ・ヒットがリタイア]

アルジェリアは文句を⾔う。

「あの馬鹿!ここで人数が減ったら・・・!」

第2層で欠員が出れば、第3層を攻略することは不可能に近いでしょう。

しかし、目の前のマザーグレートワームを倒せるかどうか。

マザーグレートワームは第3層のボスと遜色ない強さを持っています。

ブルームーンパーティでも討伐するのは、非常に難しい敵です。

「集中しろ!」

アルジェリアは叫ぶ。

今ここから抜け出す⽅法はありません。

仮に敗北したとしても現実の世界に戻るだけ。

 



 

  • ようやく気づく異常事態

そう考えていると。

「あれは・・・。リーダーあれを見てください」

ケルトがそう言います。

「何だ?」

「彼の体は・・・、何故消えていないのでしょうか?」

⾃分で確認するために、アルジェリアの⽬は、頭を失ったメンバーに向けられた。

「え・・・」

頭を失った死体は消えず、ダンジョンに残ったままです。

「消えていない・・・?」

頭を失った死体から⾎が出ている。

アルジェリアはベテランの中でもベテランであり、これが何を意味するのかすぐに気づきました。

彼だけでなく、他のブルームーンパーティも彼らがどのような状況にあるのかを理解しました。

これがシミュレートされたトレーニングではなく、実際のダンジョンの侵⼊であることを。

アルジェリアは⾸を横に振って、直⾯した現実を否定しようとします。

彼の腕には打撲の跡があり、その痛みは軽減されていません。

「これは現実・・・」

「キヤアァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ!」

しかし、⽬の前のマザーグレートワームは、彼らが考えを整理するまで待つほど親切ではありませんでした。

アルジェリアが呆然としていると、マザーグレートワームの体が彼に向かって押し寄せました。

津波レベルで波に流されたかのように、アルジェリアは⾶び去った。

耐え難いほどの痛み。

彼の右腕は完全に壊れて、腹部の痛みも深刻でした。

アルジェリアは目の前にちらつく死の恐怖に震える。

その時、後方から第4級魔法が放たれた。

それは彼らが誇る最大級魔法。

マザーグレートワームの体に魔法が炸裂する。

「Kia-aa-ak!」

これまで積極的に攻撃していたマザーグレートワームは、⼀時的に動きを⽌めました。

一部の甲羅の部分が剥がれ落ちる。

しかし、それが全てでした。

それは決定的でも致命的でもありません。

ブルームーンパーティは全滅の危機に瀕していた。

 



 

  • 前例のない事件

「⼀体何が起こっている!?」

「状況を確認してください!」

ヘブリオンアカデミーは未曾有の危機を迎えていました。

これは前例のない事件です。

残忍な虐殺は、アカデミーの敷地内でこれまでに発⽣した最悪の悲劇でした。

「第1層でのリタイアは安全であることが確認されました」

第1層で倒れた生徒たちは皆、シャドウゲートを通って無事に戻ってきました。

しかし、第2層に⼊った後に脱落した⼈は誰も戻っていません。

戻ってこなかった生徒たちは、⼤会のために作られた仮想空間で死に直⾯していました。

「構成に問題が?」

「もしそうなら、第1層にも異常があったはずです」

何よりも最⼤の問題は、アルファクラスの⽣徒のほとんどが第2層に⼊ったこと。

「あり得ない!」

パグマンは叫んだ。

中央のパネルは、リーダーボードの上位パーティーを表⽰しました。

ブルームーンパーティー。

マザーグレートワームは、その巨⼤な体で⾜を振り回し、ブルームーンのパーティーメンバーを蹂躙していました。

「私の弟が!どのような対策を講じることができますか・・・!?」

2⼈以上の学⽣がすでに亡くなっていた。

ブリジット教授は冷静に状況を把握しようとする。

「何が起きてるの?魔法鉱⽯に何か問題が?」

仮想の影の世界は、実際の影の世界をクリアして得られた魔法⽯に含まれる痕跡を抽出することによって作成されました。

「パーティー⼤会が始まる直前に⽯の構成が変わったようです」

ブリジットの質問は、影の世界研究の教授、ペルスターによって答えられました。

「誰かが鉱⽯に設定されたものを故意に操作したと?」

「・・・その可能性が一番高いです」

それは最も恐ろしい可能性でした。

「なんて事!」

ブリジットは唇を噛んだ。

厳重な警備の中で、外部からの侵入という可能性は低い。

これは明らかにヘブリオンアカデミーに対するテロ⾏為でした。

「⽣徒全員を強制的に戻す⽅法はありますか?」

「いいえ・・・。現時点では、彼らが⽣き残る唯⼀のチャンスはダンジョンをクリア
することです」

「つまり、本物の影の世界の攻略を・・・」

ペルスターの絶望的な答えを聞いて、ブリジットは熟考してパネルを⾒ました。

 



 

死ぬことがないと分かっているから、起こせた行動。

それが覆された状況では、どんなに強い人間でも行動出来ませんよね。

正直、ブルームーンは好きではありませんが、今後の事を考えると全滅は防がなければいけません。

デジールたちは間に合うことが出来るのでしょうか?

 

帰還者の魔法は特別です【114話】ネタバレ こんにちは、ツバサです。 【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。 今回は114話をまとめました...
帰還者の魔法は特別です【116話】ネタバレ こんにちは、ツバサです。 【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。 今回は116話をまとめました...
【帰還者の魔法は特別です】まとめ こんにちは、ツバサです。 【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。 漫画最新話は119話。 ...
【悪女は砂時計をひっくり返す】まとめ こんにちは、ツバサです。 【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。 漫画最新話は57話。...
【ルシア】まとめ こんにちは、ツバサです。 【ルシア】を紹介させていただきます。 漫画最新話は60話。 続きを読みた...
【二度生きるランカー】まとめ こんにちは、ツバサです。 【二度生きるランカー】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となってお...