帰還者の魔法は特別です

帰還者の魔法は特別です【110話】ネタバレ




 

こんにちは、ツバサです。

【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。

今回は110話をまとめました。

ネタバレ満載の紹介となっております。

漫画のネタバレを読みたくない方は、ブラウザバックを推奨しております。

又、登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

【帰還者の魔法は特別です】まとめ こんにちは、ツバサです。 【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。 漫画最新話は119話。 ...

 



 

人類が迎えた最悪の災害、影の迷宮。

「デジール・アルマン」は影の迷宮の中で最後まで生き残った生存者6人のうちの1人である。

彼らは影の迷宮の最後のボスに挑戦したが、失敗し、世界は滅亡を迎えてしまった。

全てが終わったと思った瞬間、「デジール」の目の前に見える光景は…13年前の世界!? 帝国最高の魔法学院、へブリオン学園の入学式に戻ってきた「デジール」

最悪の災害「影の世界」発生までの残りの時間は3年!過去を変え、強い仲間を集めて、世界を救えることはできるだろうか!

 

デジール・アルマン:主人公。相手の魔法を封じる「逆算」を得意とする。

ロマンティカ・エル:パーティの一人。魔法使い。

プラム・シュナイザー:パーティの一人。細剣を得意とする剣士。

アゼスト・キングクラウン:パーティの一人。氷を得意とする魔剣士。

ジョード・エクサリオン:魔塔主。最強の魔法使い。

プリシーラ:聖女。

ブリジット教授:デジールの師匠。魔法学担当。貴族と庶民の偏見を持たない。

ベンキック教授:ルーン語を教える。庶民。

パグマン・ニフレカ:魔法工学担当。貴族至上主義。

エルセンブラン・ティスタチア:対決の講義を担当。黄金の鷹騎士団の元団長。

ドネータ・ハーデン:貴族。庶民に裏切られた経験を持ち、憎んでいる。

【帰還者の魔法は特別です】まとめ こんにちは、ツバサです。 【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。 漫画最新話は119話。 ...



 

110話 ネタバレ

帰還者の魔法は特別です【109話】ネタバレ こんにちは、ツバサです。 【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。 今回は109話をまとめました...

登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

  • 教授同士の言い争い

「ブルームーンパーティーはかなり印象的ですね。彼らはとても上⼿に攻略してます」

「レッドドラゴンパーティは言うまでもありませんよね」

聴衆はパーティーのパフォーマンスについて様々なコメントをしました。

彼らはトップランクを占める学⽣だけに興味を持っています。

「3位はデジールのパーティーです」

「私は彼らにいくらかの希望を持っていましたが、結局彼らはベータクラスのパーティーです。それでも、彼らは3位に到達する素晴らしい仕事をしました」

教授たちはお互いに会話を続けました。

「こんにちは、ブリジット教授」

パグマン・ニフレカです。

「こんにちは、パグマン教授」

パグマンがブリジットに話しかけるのは珍しかった。

彼女はパグマンが嫌いです。

短い挨拶の後、彼⼥は視線をディスプレイに戻しました。

ブルームーンパーティーはステージ2の障害を取り除き、1位のポジションを獲得しました。

パグマンは少しニヤニヤして答えた。

「デジール・・・、おそらくこれが彼の限界です」

「それはどういう意味ですか?」

ブリジットは尋ねた。

「彼が優秀であることを認めますが、彼は平⺠です。彼は運が良かったのでしょう」

「あら、庶⺠に負けた⼈がいますよ」

彼⼥はケルトの事を言っています。

「・・・それは不注意な間違いでした」

「あなたがそれで納得するのでしたら」

二人の間に冷たい空気が渦巻いているように感じました。

最終的に、彼らは再びディスプレイパネルに焦点を合わせました。

「今回はチーム戦です。デジールがどれだけ優秀でも、ベータクラスのメンバーが構成されている彼のチームには限界があるでしょう」

「・・・」

この大会に、学年制限はありません。

学園のトップクラスの生徒たちとデジールは競っています。

(けれど、彼なら・・・)

ブリジットはデジールを信頼しています。

彼なら、きっとこの学園を変える事が出来ると。

しかし、ベータクラスのパーティーを表⽰したディスプレイパネルでは、パネルの隅で何かが起こっていることに誰も気づいていませんでした。

誰も注⽬しなかったスポットだから。

 



 

  • 賢い選択

多くのパーティが奮闘し、⼀⽣懸命クリアしようとしたダンジョンのステージ1を、楽々と前進するパーティがありました。

「罠やモンスターは?」

「いいえ、彼らが完全に⼀掃しました」

「流石だ。私が期待したように、彼らは彼らの後ろに破⽚を残しません」

オクインは斥候からの報告を受けて微笑んだ。

彼の予測は正しかった。

デジールのパーティーを選ぶのは素晴らしい選択です。

「皆さん、朗報です!旅を再開する時が来ました!」

パーティー、アラクネはベータクラスのパーティー。

彼らはまともな装備もスキルも持っていませんが、驚くことに、6⼈全員がまだ⽣きていました。

アラクネのリーダーであるオクインは、自分たちの力を理解していた。

強いパーティーの後ろを静かについていく。

これが彼らの戦略でした。

ずる賢く、不公平で、卑劣だと⾔われるかもしれませんが、オクインは、真っ向から⽴ち向かうのは愚かだと考えています。

オクインは、にやにや笑った。

「彼らは私たちのエース、フリーチェルを奪いました。少なくとも、彼らは私たちに文句を言う権利はないと思います」

アラクネのメンバーたちも、後ろめたさを感じながら、彼の言うことに賛同します。

オクインはまだ何も⾔わなかったメンバーを睨みつけます。

「誰かがアルファの玩具でなければなりませんよね、アルジェイ?」

アルジェイは⽬をそらした。

「・・・そうね」

オクインはアルファクラスの下請けだったので、誰も彼に逆らう事が出来なかった。

彼らが歩く道は全て、罠やモンスターも破壊された簡単な道でした。



 

  • 悲惨な結末

そのまま奥の階段を降りると。

[アラクネパーティーはステージ2に⼊った]

「やったぞ!」

彼らはおそらく現在ベータクラスのパーティーの中でトップランクでした。

ステージ2に入るだけでも、彼らは良い功績を収めたことになります。

「このまま進めば、ステージ3にも行けるんじゃないか?」

オクインは興奮します。

彼らは再び、デジールたちの辿った道を探し始めました。

順調に進む中、約10分後、彼らは急に立ち⽌まりました。

⼤きな⾳が聞こえ、すぐに⼤きな振動が続きます。

メンバーの⼀⼈が魔法をかけ、周囲を照らしました。

「ゴーレム!?」

ゴーレムはダンジョンを守る神話上の⼈物です。

彼らがこのモンスターを倒すことはほぼ不可能でした。

ステージ1のモンスターと異なり、ステージ2のゴーレムは侵⼊者を探して歩き回っているのです。

そして、ゴーレムは彼らを侵略者として認識しました。

オクインはパーティーに命じた。

「逃げろ!!」

しかし、彼らの逃げる速度よりも、ゴーレムのスピードは速かった。

オクインは決断を下さなければなりませんでした。

「アルジェイ、すまない」

彼は振り返り、アルジェイに[掴む]魔法をかけた。

彼女はすぐにその場に倒れてしまいます。

「あなたは私たちの餌になる必要があります」

「・・・!!」

アルジェイは他のメンバーを⾒上げましたが、誰も彼⼥を助けに来ませんでした。

彼らは逃げ続けた。

けれど、彼らの目の前に別のゴーレムが現れます。

後ろからも、最初のゴーレムが追いつきました。

「ここまでだな・・・」

メンバー全員がオクインが呟いた言葉を聞き、運命を逃れることを諦めました。

「けれど、私たちはステージ2に到達しました。成績は良いでしょう」

「アラクネパーティー、私たちは降伏します」

何も起こりません。

「・・・なぜ私たちはテレポートされないのですか?」

彼らの体には何も起こらなかった。

あっという間に、後ろのゴーレムが巨⼤な腕を振る。

パーティーメンバーの一人が潰されて、大量の血が噴出します。

メンバーが任務に失敗したというアナウンスがあるが、消えていくはずの遺体がまだ残っていた。

「彼は本当に死んでいる!?」

彼らを取り巻くゴーレムが近づいてきました。

彼らの表情は避けられない運命を、悲惨に塗りつぶしていきます。

 



 

パグマンとブリジットは相変わらず仲が悪いですね。

パグマンが改心→味方ルートはあるのでしょうか?(多分ない気がする・・・)

一方、フリーチェルが以前入っていたパーティーの選択は間違っているとは言えないですよね。

まぁ最終的に実力が必要になるのだから、クリア出来るとは言いませんが。

そして、突如始まったデスゲーム。

最初から設定されていた訳ではなさそうですね。

それなら、デジールたちが助けたパーティーの何人かは死んでいるはずです。

この異変に最初に気付くのは誰でしょうか?

 

帰還者の魔法は特別です【109話】ネタバレ こんにちは、ツバサです。 【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。 今回は109話をまとめました...
帰還者の魔法は特別です【111話】ネタバレ こんにちは、ツバサです。 【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。 今回は111話をまとめました...
【帰還者の魔法は特別です】まとめ こんにちは、ツバサです。 【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。 漫画最新話は119話。 ...
【悪女は砂時計をひっくり返す】まとめ こんにちは、ツバサです。 【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。 漫画最新話は57話。...
【ルシア】まとめ こんにちは、ツバサです。 【ルシア】を紹介させていただきます。 漫画最新話は60話。 続きを読みた...
【二度生きるランカー】まとめ こんにちは、ツバサです。 【二度生きるランカー】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となってお...