2度生きるランカー

二度生きるランカー【72話】ネタバレ




 

こんにちは、ツバサです。

【二度生きるランカー】を紹介させていただきます。

今回は72話をまとめました。

ネタバレ満載の紹介となっております。

漫画のネタバレを読みたくない方は、ブラウザバックを推奨しております。

又、登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

【二度生きるランカー】まとめ こんにちは、ツバサです。 【二度生きるランカー】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となってお...

 



 

ある日豪の元に届いた双子の弟・駿の訃報。

虚無感を感じる彼の元に駿の懐中時計が届く。

そして豪はその中に隠された駿の日記によって、駿が道半ばで力尽きた太陽神の塔・オベリスクへと誘われていく―。

弟の復讐に燃える豪が挑む、痛快アクションファンタジー!

 

豪(カイン):主人公。弟の復讐の為に塔に登る。龍魔眼という能力を持つ。

駿:豪の弟。死んだ後も、様々なアドバイスを豪に残す。

パント:一角族。「雷霆拳」という固有スキルを持つ。

エドラ:一角族。「慧眼」というあらゆる物を見抜く能力を持つ。

へノーヴァ:塔の鍛冶屋。駿にとって父親のような存在でもあった。

リオント:青花島を治める五武神の一人。元アルティヤメンバー。

バハル:火拳。レッドドラゴンの幹部。元アルティヤメンバー。

【二度生きるランカー】まとめ こんにちは、ツバサです。 【二度生きるランカー】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となってお...

 




 

72話 ネタバレ

登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

  • 小休憩

カインは⽚⼿にサンドイッチ、もう⽚⽅の⼿に技術書を持っていた。

本を読みながら、意識を集中します。

「魔法回廊が以前よりもスムーズに機能しているな」

[新しい知識の習得により、あなたの体は変化しました。マナは新しい旅の道を探し、新しい回廊が開き始めています]

[36個の⼩さな回路が正常に開かれました]

[魔法回廊のフェーズ1が完了しました。マナはあなたの体の⽼廃物を浄化するために新しく開いた回路を通ります]

[魔法回廊の習熟度は劇的に向上しました。35.1%]

[マナコントロールの習熟度は劇的に向上しました。9.2%]

[魔法力が5増加しました]

[すべてのステータスが10増加しました]

【体の改善が確認されました。停⽌した継承プロセスが再開されます]

[現在の進捗状況:99.7%]

様々なステータスが上昇した今、魔法をこれまで以上に効率的に使用する事が出来るようになった。

体内の魔法回廊を綺麗にした結果、老廃物が体から放出したことにより、2時間シャワーを浴びなければなりませんでした。

しかし、スキルアーカイブに戻ったとき、カインは今まで感じたことのない感覚を手に入れた。

判断⼒が向上して、彼はより速い速度で本を読むことが出来た。

魔法回廊を整えただけなのに、体格も変わった。

カインは本を読みながら、サンドイッチで空腹を和らげた。

エドラは本を読んでいるカインを黙って⾒つめていた。

「整理は終わりましたか?」

「いいや、もう少しだな」

「そう・・・なのですか?」

「約95%。残り約5%足りない」

「5%!?」

エドラは驚いて悲鳴を上げた。

僅か4日間しかない状況では、武功の基本的な用語を理解するだけで十分。

彼女はそう考えていた。

それくらい、武功の歴史は長いのです。

基本的な条件が達成できれば、エドラはカインを助けるつもりでした。

武王の要求はそれほど馬鹿げた内容だったのです。

しかし、心の何処かでエドラは期待していました。

お兄様なら可能ではないかと。

その「多分」はカインが本を選び始めた時から。

悔しいけれど、武王の目は正しかったのです。

 



 

  • 残り5%

「残りは何が必要なのですか?」

「色」

「・・・え?」

「すべての武功には独⾃の特徴、「⾊」があるようです」

エドラはその考えに頷く。

カインに相応しい特徴は何でしょうか?

「何か考えていることはありますか?」

「まだ分からない」

「では、どうされるつもりですか?」

「それを今から探そうと思う」

カインはサンドイッチを完食し、本を元の場所に戻しました。

「ブロンズスキルアーカイブ内で」

 



 

  • 天国の翼

カインはブロンズスキルアーカイブに向かった。

残り1日。

カインにとって魔法とは全く新しい世界でした。

マナの概念は、地球で育った⼈にとっては難しく、理解出来ないものでした。

「それは武功だけではない。魔法、呪い、超能力・・・。マナの使⽤は俺が思っていたよりもはるかに複雑だ」

武功は、マナを使⽤できる多くの⽅法の1つにすぎません。

「もしも、俺がすべての⽅法を使うことが出来れば」

マスクの下でカインの⽬が輝いた。

魔法回廊があれば、それは不可能な話ではありません。

そのためには、カインは体の残りの回路のセットアップを終えなければならないでしょう。

それは最初の⼀歩に過ぎません。

カインはアーカイブ全体を⾒て、読みたい本を選んだ。

特にフェニックスとの契約は、⽕に関連する本が最も役に⽴ちます。

本を読み進めていく中で、カインは目標とする人物を思い出す。

「武王」

カインが武王の⽬に⾒た獣。

彼はそれを可能な限り真似ようとした。

そうすれば、さらに良いスキルが⽣まれると思ったから。

[マナコントロールの習熟度は急速に⾼まっています。11、12・・・16、17・・・、20%・・・]

[あなたは素晴らしい成果を達成しました]

[あなたは5,000カルマを獲得しました]

[あなたはさらに3,000カルマを獲得しました]

[魔法⼒が5増加しました]

[魔法回路の習熟度が40.1%向上しました]

[あなた自身の新たな武功が完了しました。名前を選びますか?]

「終わった」

4⽇⽬になりました。

カインは⻑い間考えていた名前を付けた。

「天国の翼」

[スキル「マナコントロール」が「天国の翼」に変更されました]

天国の翼。

それはカインの弟の古いニックネーム。

 



 

残り5%まで成長出来たカイン。

早く修行の成果が見たいですね!

 

 

二度生きるランカー【71話】ネタバレ こんにちは、ツバサです。 【二度生きるランカー】を紹介させていただきます。 今回は71話をまとめました。 ...
二度生きるランカー【73話】ネタバレ こんにちは、ツバサです。 【二度生きるランカー】を紹介させていただきます。 今回は73話をまとめました。 ...
【二度生きるランカー】まとめ こんにちは、ツバサです。 【二度生きるランカー】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となってお...
【悪女は砂時計をひっくり返す】まとめ こんにちは、ツバサです。 【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。 漫画最新話は57話。...
【ルシア】まとめ こんにちは、ツバサです。 【ルシア】を紹介させていただきます。 漫画最新話は60話。 続きを読みた...
【帰還者の魔法は特別です】まとめ こんにちは、ツバサです。 【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。 漫画最新話は119話。 ...