2度生きるランカー

二度生きるランカー【71話】ネタバレ




 

こんにちは、ツバサです。

【二度生きるランカー】を紹介させていただきます。

今回は71話をまとめました。

ネタバレ満載の紹介となっております。

漫画のネタバレを読みたくない方は、ブラウザバックを推奨しております。

又、登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

【二度生きるランカー】まとめ こんにちは、ツバサです。 【二度生きるランカー】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となってお...

 



 

ある日豪の元に届いた双子の弟・駿の訃報。

虚無感を感じる彼の元に駿の懐中時計が届く。

そして豪はその中に隠された駿の日記によって、駿が道半ばで力尽きた太陽神の塔・オベリスクへと誘われていく―。

弟の復讐に燃える豪が挑む、痛快アクションファンタジー!

 

豪(カイン):主人公。弟の復讐の為に塔に登る。龍魔眼という能力を持つ。

駿:豪の弟。死んだ後も、様々なアドバイスを豪に残す。

パント:一角族。「雷霆拳」という固有スキルを持つ。

エドラ:一角族。「慧眼」というあらゆる物を見抜く能力を持つ。

へノーヴァ:塔の鍛冶屋。駿にとって父親のような存在でもあった。

リオント:青花島を治める五武神の一人。元アルティヤメンバー。

バハル:火拳。レッドドラゴンの幹部。元アルティヤメンバー。

【二度生きるランカー】まとめ こんにちは、ツバサです。 【二度生きるランカー】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となってお...

 




 

71話 ネタバレ

登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

  • 神々と悪魔

カインの⽬が⼤きく開いた。

「98階の神々と悪魔が俺に興味を持っている?」

塔の98階は未知の領域であり、多くのプレイヤーが何千年もの間狙っていたが辿り着けていない。

これまでの最高到達は77階であり、それより上の階は未知の領域でした。

駿でさえ、このメッセージを受け取ることはなかった。

カインが行った事は、一角族の知識と魔法回路を組み合わせて、新しい理論を生み出したこと。

なぜ彼らが自分に興味を持ったのかについて推測をする⼿がかりはなかった。

しかし、カインの方法は間違っていなかった。

彼は笑みを浮かべ、自分の信じる道を前身した。

竜神族は真実を求める種族。

彼らの膨大な知識量は、人間の脳では追いつく事が出来ません。

カインは龍魔眼を使用し、考える事を止めなかった。

[戦闘意志のスキル能⼒が急速に向上しています。27、28。35、36%]

[新しい知識が得られました。魔法回路のアプリケーションが作成されています]

[あなたの肉体は成⻑しました]

[新しい知識の習得であなたの魂の成⻑が確認されました。⼀時停⽌した継承の進⾏は続いています。99.5%、99.6%。]

 



 

  • 別人

どれくらいの時間が経過したのだろうか?

カインが⽬を開けると、すでに太陽は沈んでいた。

「お兄・・・様・・・?」

エドラはカインに迷惑をかけるかもしれないと思ったので、数時間静かに⾒つめていました。

彼女はカインの⽬を覗き込んだ瞬間、息が止まった。

カインが別人のように見えて、今近づくと怪我をすると感じた。

エドラは以前にも、その目を見た覚えがあった。

(お父さんが敵を見るとき・・・、同じ目をしていた)

エドラが幼い時に、彼⼥は一角族の敵に誘拐されそうになりました。

武王は急いで彼⼥を救った、その時の彼の目は、今もエドラの脳裏に焼き付いています。

カインはエドラに気づいていないようで、次の段階に進んだ。

まるで何かに取り憑かれているようだった。

彼の⽬は、ひたすらに目の前の本に集中している。

 



 

  • 三日後

新しい理論を得たことで、カインは3つのアイテムを受け取りました。

マナフレンドリー。

新しい特性のおかげで、カインの魔⼒量は大きく向上した。

マナに祝福されし者。

効果:魔法⼒+15

魔法回路スキル習熟度+9%。

⼀度に使える魔法⼒が⾶躍的に増加し、様々な種類の魔法を⾃由に使うことが出来ます。

これらの新しい能⼒は、カインが最も必要としていた能力でした。

一般のプレイヤーは得意な属性魔法を一つ選び、互換性のない種類の魔法を使用しません。

カインがイージスとブラックブレスレットを別々に使⽤した理由。

イージスの神聖な⼒はブレスレットにとって毒でした。

しかし、彼がこの称号を獲得した瞬間、それらの制限は完全に消え去りました。

マナコントロール

ランク:DDDー〜SSS+

習熟度:0.0%

要約:⼤気からマナを引き込み、魔法の⼒に変えます。

スキルの現在のランクは低かったが、スキルアーカイブには必要な情報が沢山あります。

心配する必要はありません。

そして、1⽇が経過し、2⽇が経過し、3⽇⽬になります。

この間、カインはスキルアーカイブを離れませんでした。

そして、エドラもカインの側を離れなかった。

⾷べず飲まずのカインを、村人たちも⼼配していた。

3⽇が経過した後、新たな展開が起こる。

それは、カインがスキルアーカイブ全体を⼀周した後だった。

突然、カインの雰囲気が変わる。

エドラは、彼の中で変化が起こったことを⼀瞬で知った。

それは武功を完全に習得した瞬間に起きるもの。

中で何が起こっているのかと思って、外の警備員が急いで中に⼊るが、エドラの顔を⼀⽬⾒ただけで、静かに彼らの場所に留まるように⾔われた。

そして、彼らがカインを⾒たとき、ショックを受けた表情が顔から顔へと広がった。

目の前の力は、一角族の中でも最強に匹敵する力。

カインが⽬を開けると、鋭い光線が周囲を引き裂いた。

そして、恐ろしい悪臭がいたるところに広がりました。

彼の肉体が新しい悟りに順応したとき、体の中の全ての⽼廃物が外に放出されたからです。

「エドラ」

「はい?」

エドラは驚いた表情でカインを⾒つめた。

目の前の人物は別人のように見えるが、それでも彼女はカインから目を離せない。

カインは冷静に尋ねた。

「とてもお腹が空きました。何か⾷べるものはありますか?」

「・・・」

カインのお腹からの⾳で、エドラは現実に戻った。

 



 

最高到達階は77階なのですね。

そこにオールフォーワンがいるのでしょうか?

僅か三日間でとてつもない成長をしましたね。

残り1日がありますが・・・。

武功は完成するのでしょうか?

 

 

二度生きるランカー【70話】ネタバレ こんにちは、ツバサです。 【二度生きるランカー】を紹介させていただきます。 今回は70話をまとめました。 ...
二度生きるランカー【72話】ネタバレ こんにちは、ツバサです。 【二度生きるランカー】を紹介させていただきます。 今回は72話をまとめました。 ...
【二度生きるランカー】まとめ こんにちは、ツバサです。 【二度生きるランカー】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となってお...
【悪女は砂時計をひっくり返す】まとめ こんにちは、ツバサです。 【悪女は砂時計をひっくり返す】を紹介させていただきます。 漫画最新話は57話。...
【ルシア】まとめ こんにちは、ツバサです。 【ルシア】を紹介させていただきます。 漫画最新話は60話。 続きを読みた...
【帰還者の魔法は特別です】まとめ こんにちは、ツバサです。 【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。 漫画最新話は119話。 ...