結婚商売

結婚商売【183話】ネタバレ




 

こんにちは、ツバサです。

【結婚商売】を紹介させていただきます。

今回は183をまとめました。

ネタバレ満載の紹介となっております。

漫画のネタバレを読みたくない方は、ブラウザバックを推奨しております。

又、登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

【結婚商売】まとめ こんにちは、ツバサです。 【結婚商売】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となっております。 ...

 



 

贅沢な悪妻、ビアンカ・ド・アルノー。

人々に見捨てられ死にかけていたその時、ビアンカは奇跡的に18歳に回帰する。

絶縁したも同然の実家、アルノー伯爵令の人々も私を嫌っている。

孤立した私の立場を見つけるには、後継者が必要だ…。

「あなたの子供を産む準備ができました」

「…その話はあとにしよう」

「私たちの結婚はいくらだったでしょうか。 その代をすると言っているのです」

夫の子供を産まなければ。夫を誘惑してでも、説得してでも。

 

ビアンカ・ド・アルノー:主人公

ザカリー・ド・アルノー:ビアンカの夫。

イボンヌ:ビアンカの専属使用人。

ソヴール:ザカリーの側近。

ロベル:ザカリーの側近。

ガスパル:ザカリーの側近

【結婚商売】まとめ こんにちは、ツバサです。 【結婚商売】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となっております。 ...

 




 

183話 ネタバレ

結婚商売【182話】ネタバレ こんにちは、ツバサです。 【結婚商売】を紹介させていただきます。 今回は182話をまとめました。 ...

登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

  • オオカミの妻②

皆が混乱している中、ビアンカは冷たい勢いで話を続けた。

「伯爵様の生死は不明だが、私たちには次期アルノー伯爵がいる!」

次期アルノー伯爵!

その意味が何か知らない人はいない。

後継者になりうる新しい生命の存在に皆の目つきが変わった。

暗雲が垂れ下がっている中、一筋の希望が降りてきたのだ。

ビアンカは、領地民の更なる傾きに気づいた。

今、楔を打ち込まなければならない。

彼女は手すりをついて体を前に傾ける。

彼女の顔に浮かぶ必死さを、領地民の全員が分かるように。

肺の奥底から引き出した彼女は、精一杯叫んだ。

「だから、あなたたちはアルノーのために剣を持て!弓を持て!石でもいい!手に力が残っている限り、持てる全てのものを持ち上げて彼らを打ち負かせ!」

「「「わあああああ!」」」

ビアンカの凄絶さは彼らにもう一度火をつけた。

彼女の意志に応えるかのように、人々は皆手を天に上げて雄叫びを上げる。

ビアンカが決断を下したように、領地民たちも心を引き締めた。

彼らがザカリーの死で揺れたのは敗北の恐れだけではない。

主人が消えた以上、彼らがどれだけ戦ってもこの戦争の名分を得ることはできないという現実!

彼らには求心点が、象徴が必要だったのだ。

そしてビアンカがその正当性を与えてくれた。

次期アルノー領主のために。

そして、彼らの未来のために。

アルノー領地は諦めなかった。

 



 

そうして戦争は長期戦に突入した。

備蓄された食糧を計算してみたヴァンサンは、「まだ三ヶ月は持ち堪えられるだろう」と肯定的なニュースを伝えた。

領地民も意欲に満ちていて、むしろ気が引けているのはジャコブの方だ。

どれだけ待っていてもアルノー領地が降伏の意思を示さないから。

頭が混乱すると手足も右往左往するものだ。

ジャコブ軍は手並みが合わずミスを繰り返した。

だからといってアルノーが勝つ方向には進まなかった。

小さな何かで、すぐにバランスが崩れるだろう。

互いに支援軍に引き入れることができる彼らは、すべて伝令を送った。

しかし、皆辺境の戦争に支援を出しており、なかなか肯定的な返事が返ってこなかった。

果たしてどちらの支援軍が先に到着するのか。

そのように毎日耐えることに近いほど戦況が遅々として進まない中、遠くの平野越しの地平線から遠い雲が発生した。

まるで兵士が押し寄せてくるかのような。

案の定、馬に乗った兵士たちがアルノー領地に向かって走ってくる。

「援軍!援軍です!」

「誰の?」

番人の報告を聞いたビアンカは急いで聞き返した。

「まだ把握するには距離が遠いです。もう少し近づけば援軍の勢力が把握できそうです」

番人は集中して地平線の向こうを見つめる。

一瞬の刹那がひときわ長く感じられた。

ブランシュフォール?ジャコブの家臣?それとも聖騎士団?

果たしてビアンカとジャコブ、どちらの援軍なのだろうか?

兵士たちの緊張が伝わってくる。

援軍の勢力によって戦争の勝敗がかかっているといっても過言ではないだけに、彼らが焦るのは当然だろう。

 



 

「黒いオオカミです!」

黒いオオカミはアルノー家の象徴。

番人の叫び声を聞いた皆の目が大きく開く。

それはビアンカも同様だった。

「アルノー家の旗です!」

ジャコブの援軍でないのは喜ぶべきことだが、ビアンカはむしろ混乱した。

思ったよりずっと早く、ザカリーが生存しているかどうか確認することになったからだ。

もしかして、ザカリーは生きているんじゃ・・・、いいや、期待してはいけない。

ロベルとソヴールが帰還したのかもしれない・・・。

努めて落ち着こうとしたが、一度芽生えた期待は彼女を揺るがした。

そして、そのような期待を抱いているのはビアンカだけではない。

彼女のそばにいたヴァンサンもまた、番人を急がせた。

「先頭で軍を率いているのは誰か」

「・・・オオカミ」

「オオカミ?」

番人はこの容易に信じられない状況に何度も目を擦って援軍を見た。

本当に自分が見たものは事実なのか?

しかし、彼が見たものは変わっていない。

「オオカミが彫刻された兜です・・・。伯爵様の兜です!」

ビアンカはぼんやりと番人を見上げた。

信じらない表情で。

番人はニッコリと笑う。

そして確信を込めてビアンカに伝えた。

「伯爵様が、伯爵様が帰還しました!」

 



 

ビアンカの叫びが感動的ですね。

そしてザカリーの帰還!

やはり死んでなかったのですね。

一体何があったのでしょうか?

結婚商売【184話】ネタバレ こんにちは、ツバサです。 【結婚商売】を紹介させていただきます。 今回は184話をまとめました。 ...
【結婚商売】まとめ こんにちは、ツバサです。 【結婚商売】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となっております。 ...
【ルシア】まとめ こんにちは、ツバサです。 【ルシア】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となっております。 ...
【目覚めたら怪物皇太子の妻でした】まとめ こんにちは、ツバサです。 【目覚めたら怪物皇太子の妻でした】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹...
【悪女なのにママになりました】まとめ こんにちは、ツバサです。 【悪女なのにママになりました】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介と...
【帰還者の魔法は特別です】まとめ こんにちは、ツバサです。 【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となっ...