結婚商売

結婚商売【145話】ネタバレ




 

こんにちは、ツバサです。

【結婚商売】を紹介させていただきます。

今回は145をまとめました。

ネタバレ満載の紹介となっております。

漫画のネタバレを読みたくない方は、ブラウザバックを推奨しております。

又、登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

【結婚商売】まとめ こんにちは、ツバサです。 【結婚商売】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となっております。 ...

 



 

贅沢な悪妻、ビアンカ・ド・アルノー。

人々に見捨てられ死にかけていたその時、ビアンカは奇跡的に18歳に回帰する。

絶縁したも同然の実家、アルノー伯爵令の人々も私を嫌っている。

孤立した私の立場を見つけるには、後継者が必要だ…。

「あなたの子供を産む準備ができました」

「…その話はあとにしよう」

「私たちの結婚はいくらだったでしょうか。 その代をすると言っているのです」

夫の子供を産まなければ。夫を誘惑してでも、説得してでも。

 

ビアンカ・ド・アルノー:主人公

ザカリー・ド・アルノー:ビアンカの夫。

イボンヌ:ビアンカの専属使用人。

ソヴール:ザカリーの側近。

ロベル:ザカリーの側近。

ガスパル:ザカリーの側近

【結婚商売】まとめ こんにちは、ツバサです。 【結婚商売】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となっております。 ...

 




 

145話 ネタバレ

結婚商売【144話】ネタバレ こんにちは、ツバサです。 【結婚商売】を紹介させていただきます。 今回は144話をまとめました。 ...

登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

  • 精神的疲労感

それだけではなかった。

ビアンカと頑張って仲直りした状況だが、戦場に出ることになれば、数ヶ月間は彼女と離れてしまうではないか。

そんな状況を作ったアラゴン軍に、ザカリーは腹が立たずにはいられなかった。

ザカリーは彼らの侵略が誤った選択であることを確実に思い知らせてやろうと歯軋りする。

しかし、そのような本音は表に一切現れなかった。

平静を装ったまま、ザカリーは大したことのないように話す。

「一応部屋に戻ってから話しましょう。明日未明には出場する予定だから、少なくとも今日一日くらいは足を伸ばして休むことができます。ロベル、ソヴール!」

「はい、私たちが軍を構成しておきますので心配しないでください」

「よし。そしてヴァンサン、君も頼んだ」

ザカリーが副官たちに手招きすると、彼らはすぐ彼の手足のように一糸乱れず動く。

そのように皆が自分の仕事を探して散らばっている間、ビアンカの後ろで黙々と立っていたガスパルがザカリーに近づく。

「・・・伯爵様、私は」

「ちょっと待ってくれ。ビアンカ、ガスパルと話をしてきます」

ザカリーはビアンカに了解を求め、ガスパルを連れて彼女から遠く離れたところに向かう。

ビアンカの視界が届いたものの、会話の音は聞こえないくらいの位置だ。

自分には聞かれてほしくないのだろうか?

ビアンカの目つきが不安そうに揺れる。

 



 

ビアンカの不安をザカリーも理解していた。

しかし、彼は声を低くしてガスパルに頼んだ。

「ガスパル、君は領地でビアンカを守ってくれ」

「ですが、大丈夫なのですか?」

最近のザカリーの決定を考えると、ガスパルもこうなると推測はしていた。

しかし、それでも憂慮を隠すことができない。

いくらザカリーが優れた名将とはいえ、3部族長の一人であるガスパルを置いていくということは、片手もなく戦場に出るのと同じ。

しかもアラゴンの攻勢も普段より激しい状態であるため、普段の技量を発揮できない状態で参戦することは色々と危険な決定だった。

しかし、ザカリーは少しの迷いもなく首を横に振る。

「今回のことは尋常ではない。何が起こるか分からないからね」

ガスパルは黙って考え込んでいた。

そんな中、何かが閃いたかのように目を見開く。

ガスパルは大声で叫びそうになった声を抑え込み、静かに尋ねる。

「もしかして、領地に何か起こるかもしれないと思っているのですか?」

「・・・」

ザカリーは返事の代わりに頷く。

それだけでも答えは十分だ。

ガスパルとザカリーは信頼と心配に満ちた目つきを交換する。

ザカリーはガスパルの腕を握りしめながら囁いた。

「ビアンカを、彼女を頼む」

「心配しないでください。私の命が尽きることがあっても、奥様を守ります」

ガスパルは決意に満ちた表情で頭を下げる。

ザカリーはそのような彼の肩を叩いた。

彼が今、ビアンカのことを信じて任せられるのはガスパルだけだ。

 



 

ガスパルと話が終わり、ザカリーはビアンカの元に戻った。

待っていたビアンカは一見毅然と見えたが、スカートの裾をギュッと握った手と白くなった顔が彼女の焦りを表している。

「ビアンカは?」

ザカリーが心配そうに尋ねると、ビアンカの体がゆっくりと彼の方に向き直る。

彼女の顔はどれほど青ざめているのか、そのまま気絶しそうだった。

実際、ビアンカは頭がとてもクラクラしていて、正気に戻っていない状態だ。

(ゴティエが死んだ時から察するべきだったのに。ジャコブが何の理由もなくゴティエを殺さなかったはずがない。おそらく正騎士団を恐れて躊躇うアラゴンを挑発するためだったのだろう。ゴティエを殺せば、セブランが今にもジャコブの手に落ちそうに見えるから・・・。ゴティエの死はアラゴンを衝動的に駆り立てるためだったんだ)

その時になって、ようやくパズルがまとまる。

しかし、あまりにも遅く知った。

前もってこの事実を知っていたら、人の顔色を伺う必要なく、何とかジャコブをすぐに殺すように言ったはずなのに・・・。

すべてを解決しなければならないという責任感に緊張していたビアンカに、ザカリーが背負ってきた知らせは負債感というプレッシャーになって彼女を押さえつけていた。

自分がもう少し賢明に対処していたら。

大胆に決めていたら・・・。

濁った息を吐くビアンカは、今にも気絶しそうなほど危ぶまれていた。

案の定、結局ビアンカの精神が限界に達する。

ここ数日、激しい精神的疲労感に苦しめられていた彼女は、張り詰めた糸が切れるような感覚と同時に、そのまま床に倒れた。

 



 

ガスパルが護衛として残るのは助かりますね。

ここまでずっと緊張し続けたビアンカがついに倒れてしまいました。

ザカリーの反応が気になります!

結婚商売【146話】ネタバレ こんにちは、ツバサです。 【結婚商売】を紹介させていただきます。 今回は146話をまとめました。 ...
【結婚商売】まとめ こんにちは、ツバサです。 【結婚商売】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となっております。 ...
【ルシア】まとめ こんにちは、ツバサです。 【ルシア】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となっております。 ...
【目覚めたら怪物皇太子の妻でした】まとめ こんにちは、ツバサです。 【目覚めたら怪物皇太子の妻でした】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹...
【悪女なのにママになりました】まとめ こんにちは、ツバサです。 【悪女なのにママになりました】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介と...
【帰還者の魔法は特別です】まとめ こんにちは、ツバサです。 【帰還者の魔法は特別です】を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となっ...